八戸市ダイハツスタジアムでINAC神戸レオネッサ戦が行われたのは、7月7日、七夕の日でした。
ちょうど1ヶ月後、8月6,7,8日に行われる仙台七夕まつりに「ベガルタ仙台応援七夕飾り」を飾るのが、毎年の恒例になっています。
応援に訪れた地元の方々に書いていただいた七夕短冊は、仙台のサポーターや選手がつくった短冊と共に、飾られます。
つくっていただいた願い事や応援メッセージが書かれた短冊は、市民応援団の皆様の手で、応援七夕飾りに仕上げられます~昨年はベガッタ君もお手伝いしていましたね~

八戸の皆さんの短冊づくりの様子をご覧ください。

ご存じだと思いますが、復習を。チーム名の「ベガルタ」は、仙台七夕にちなんで七夕の「織り姫」と「彦星」とされる星の名前、「ベガ (Vega)」と「アルタイル (Altair)」を合わせた造語です。