寒さが本格的になった11月20日(火)、今季最後の「白百合まごころ弁当」は、心も体も温める『豚汁とおにぎり』を鍋ごとお届けしました!24日土曜日から始まる皇后杯ではぜひ活躍してほしいとの願いをこめています。寒い時期にはあたたかい汁物が一番!名付けて「豚汁飲んで勝利をにぎれ!」です。ちなみに、おにぎりは、◆しらすと青菜の混ぜ込みおにぎり ◆梅おにぎり ◆おかか昆布おにぎり です。
いつものように、後援会からは食材の提供を行いました。また、お米はパールライス様、容器類はタツミ産業様からご提供いただいています。ありがとうございました。
練習後ユニフォームを脱いだ選手たちは、リラックスした表情で会食、直接選手一人一人に手渡したことで、「ありがとう!」の言葉をもらった白百合女子大学の学生たちも嬉しそうでした。いつもよりさらに心を込めて書いたメッセージカードを熱心に読む選手たちの姿も見られ、年齢の近い選手と学生たちとの交流も深まって、とてもよい時間になりました。

準備万端、選手たちを待つ学生たち


温かい芋煮を、一人一人に手渡しました


いただきます!笑顔がはじけます


おにぎりもおいしい!かぶりつきます!!


笑顔!笑顔!!



若さと笑顔の記念写真~学生の皆さん、ありがとうございました