新年度になり初の「まごころ弁当お届け活動」を実施しました。このお弁当は、ベガルタ仙台レディース後援会と仙台白百合女子大学の共催で、提供しており、食材等の費用は後援会から支出し、献立から実際のお弁当の作成は、仙台白百合女子大学の氏家ゼミの学生が行っています。また、お米は(株)パールライス宮城様からのご提供です。

今回のお弁当は、「春が来た!の巻き」

五穀ごはん・さわらの西京焼き・春巻き・菜の花と桜えびの和え物・わかめとしらすのだし巻き卵・かぶの桜漬け・いちごヨーグルトと春の旬のものをたくさん取り入れて、春の香りを楽しみ笑顔になってほしいとの願いを込めたお弁当です。

今回は、今年度初回ということもあり、松坂会長も駆けつけ、ご挨拶されました。これから担当するゼミの学生も全員「お届け」に参加しました。

CIMG0001CIMG0021仙台白百合女子大学調理室でのお弁当づくりCIMG0024「春が来た!の巻き」お弁当CIMG0029松坂会長のご挨拶CIMG0041CIMG00431日に必要な野菜の量目は、こんな感じです。